閉業【ミレニアム ソウル ヒルトン宿泊記】エグゼクティブラウンジ、客室などを紹介します♪



(こちらのホテルは2022年12月に閉業しました)


韓国もビザなし延長でそろそろソウルにも行きたくなりましたねー

という訳で、ソウル気分も高まったところで、どなたかの参考になればと、
コロナ禍直前の宿泊の様子をアップいたします。

ところで韓国のホテルといえば記憶に新しいのが(リアルタイムでもありますが)釜山のBTS騒動!

ホテルから強制キャンセル、取り直すと数倍の宿泊代金!

そんなことはヒルトンでは無いと思うので、やはりグローバルブランドホテルは安心です。

スポンサーリンク

まあ、需要と供給でのアップダウンは仕方なくこの日も300,000ウォンほどでヒルトンとしては高掴みしましたが、日本語も通じて快適でした。

では、写真中心にご覧ください。

客室は低層階のコーナールームです。

水回りは、スリーインワンの使いにくいタイプです。

29DF832E-FE79-44B0-B9EF-C3B561A00581.jpeg






当時ダイヤモンド会員でしたがルームアップグレードが出来なかったお詫びに温浴施設利用のお代をサービスしていただきました。

エグゼクティブラウンジは、南山城壁ビューで景色は良いものの、
フードは少なめであまり期待しない方が良いラウンジでした。
53C1D5E0-7A85-4273-AA9F-6D673B341B2D.jpeg




レストランでの朝食はプルコギなどもあり普通に充実しています。




高架緑道ソウル路7017もできてビルを抜けてソウル駅から歩けるので、使いやすいホテルです。

この記事へのコメント

スポンサードリンク