【 神戸ベイシェラトン・翠亨園 飲茶午餐2021年 】こんな時こそオーダーバイキング♪

年末から1ヶ月以上外食ゼロだった我家、
そうなると主婦の負担は相当なもので、溜まったストレスを解消せねば!と
コロナ対策されているであろうホテル内のレストランからぼちぼち外食スタート、

今回は六甲アイランドにあるシェラトンの「翠亨園」で、休日飲茶オーダーブッフェを満喫してきました。

人様が作ってくれた物って、ホント〜に美味しいですね!

また、数年前に平日ブッフェを食べた時よりかなり良くなっていました。
平日より休日の方が、金額は上がりますがメニューも増えて充実している感じです。

スポンサーリンク

そして、ホテルダイニングならば席間隔もあって感染症対策がされてあると思う人(自分も含めて)で、満席でした。
もしかしたらマリオット会員以外だと、Go to eatポイントの消化の人が多かったのかも知れません。

092E76F6-C947-4E5B-B273-2D7F9F6E5EA2.jpeg

では、写真をご覧ください。
前回より盛り付けもお皿も綺麗です。

638EA634-9113-4AB3-A70D-1BAD05E18959.jpeg

最初に蟹入りスープと北京ダックがサーブされます。
これらは一回限りです。
カオヤーピンが日本にしては上質なものでした。(でも美味しかった台北のリージェントやWホテルの物には及ばないです〜)

そして下記のメニューからオーダーします。

9CC41764-1E98-48A5-8A64-F810CE28243A.jpeg

「豚バラ肉の煮込み」は、トンポウロウの事で、
「海老入蒸しクレープ」は、腸粉でした。
食べていませんが、青椒肉絲も「牛肉とピーマンの細切り炒め」となっています。

親切な表記ですが、料理名に慣れているとピンと来なかったりします。

FE33E24F-E9C3-429F-BB9A-3E398B1C0774.jpeg

F551256E-C3DF-4842-A5DB-A9F89124CF7F.jpeg

2DC992C3-E37E-49C9-9F6C-C049BDCE037C.jpeg

8E171B98-28A9-4106-BBDE-3BED480A8133.jpeg

海老のマンゴーマヨソースも美味しかったです。

野菜の藻塩炒めは、点心の合間にいただくと食が進みます。

0B64D233-300C-4C67-89FC-3FBCAAEF3663.jpeg

ワゴンサービスの点心は、アツアツで美味しいです。
小籠包も前回と味が違い、鼎泰豊風になっていました。

トリュフシュウマイは、私は好きですが夫は「別に…」の反応でした。

6A66C14A-E35D-463A-B102-942539300B8C.jpeg

お粥のポーションも1人用で食べやすいです。

5211010E-0281-460B-89C0-103529F4BB6E.jpeg

冷たいデザートは、タピオカココナッツミルクが美味しかったですが、
なんといっても、あたたかいお汁粉が超オススメです!
胡桃のスープに餡入り白玉なので我家のストライクゾーンでした。

週末限定のハリネズミのカスタード饅は、可哀想なことに映えてないし(汗)揚油の匂いがウッときました。満腹時にはキツいです。

欲を言えばスープ物麺料理があれば、最高なのにと思いますが、

最近、胃が小さくなってブッフェを避けていた我家も美味しくてスルスルとたくさん食べられて大満足でした。
このレベルならば、またリピートしたいです。
マリオット会員の優待がありますよ。

この記事へのコメント

スポンサードリンク