2019年版【 ロイヤルオーキッドスパ スワンナプーム空港 】TGビジネスクラス 搭乗前に無料スパ ♪

タイ国際航空のロイヤルシルククラス (ビジネスクラス)以上搭乗時に、スパ (オイルマッサージ)サービスが受けられる タイ国際航空のスパ ラウンジ 『 ロイヤルオーキッドスパ 』を紹介します。

過去にも記事がございますが、こちらは今年の最新情報です。

スポンサーリンク

タイ国際航空 (以下 TG といたします) は、本拠地のスワンナプーム空港では、チェックインから優遇されており、ロイヤルシルククラス専用の手荷物検査、イミグレがあり、全く時間を要せず出国、ラウンジに直行できる動線となっています。

B9EF2A67-3A0D-4C7E-BB3C-6AEFB885BCF2.jpeg

カウンターは一番左端にあり、その奥に検査場があります。

6A92D395-2C91-4D22-8550-43766BD95047.jpeg

出国したら、すぐのエスカレーターを下りると TG 専用ラウンジに直接入れます。

そのラウンジを抜けて、外に出た斜め前にスパラウンジがあります。

1AEA446C-4054-480E-907D-4724E6185F1A.jpeg

搭乗時間間近では、待ち時間が発生して受けられない事もあるようなので、三時間ほど前に行ってみました。

前回は待ち時間ゼロでしたが、今回は受付で20分と言われて、
冷たいお茶をいただきながら待ちました。

ファーストクラスは、全身スパ(たぶんオイルマッサージを60分)、
ビジネスクラスは、フットかショルダーのどちらかマッサージ30分のコースです。
フットはオイルマッサージで、膝まで上がるボトムスがいいですよ。

1831E50F-8B1B-417A-B522-D17F8EC15FE5.jpeg

待合は、落ち着いたインテリアでお菓子もあり、
以前はタイのお菓子が多く食べにくかったですが、今はドライフルーツ、ナッツなどもあり、美味しかったです。

5114A8C1-4CA9-435B-8A8A-23B5CCE6F522.jpeg

629A430B-1673-43AF-93EC-E86C29723F3B.jpeg

そして、自分の番が来るとセラピストと共に奥に案内されます。

男女別だと思っていましたが、そうではないようで、
向かいでは夫がショルダーマッサージを受けていました。

パーテーションはありますが、プライバシーは薄い作りですね。

そしてびっくりした事に、
今回私のフットマッサージ担当のセラピストは、本当に上手で、前回と全く技術が違いました。

終わるとサンダルが大きく感じて歩きにくかったので、
ホンモノだった証拠ですね。
前回は、サイズが変わらず、翌日足首周辺が痛く感じるほど力任せでだったので、当たり外れがあるのですね。

そのため、実は無理にスパを受ける必要も無いかな〜と感じていましたが、
上手いセラピストもいることがわかって、スワンナプームからはTGロイヤルシルククラスも悪く無いな、と思いました。

国営で大赤字みたいだけど、このサービスは続くよう TG さん 頑張ってください〜! 国営もどき鶴丸のように傾かないでね(笑)

この記事へのコメント

スポンサードリンク