注目のベトナムリゾート「ラ ベランダ リゾート フーコック Mギャラリー byソフィテル」 (フーコック島) クラシックガーデンヴィラ滞在記♪

ベトナムリゾートで急成長中、かつては秘境と云われていたフーコック島にあるアコー系リゾートホテル、「ラ ベランダ(La Veranda)」に宿泊した様子です。

2017-05-03 14.32.18.jpg

スポンサーリンク


こちらのホテルは、フーコックの中では新しい方ではないですが、その分オペレーションも上手くまわっておりスタッフの質も安定していました。

そして、何と言ってもフレンチコロニアル様式の素敵な建物と、トロピカルガーデン、綺麗なプライベートビーチがあるリゾートホテルなのです。

また、こちらは、ラ ベランダという名前だけで表記される事が多いですが、フランス系アコーグループが最近力を入れているお洒落ホテルシリーズのMギャラリーbyソフィテルになっています。

それを知らずに、泊まってみたい!と思っていたので、下調べでアコー系と知った時には、これはきっと呼ばれているんだわ〜(^。^)と思いました。

何故なら、我家は ル クラブ アコープラチナメンバー(AMEXプラチナカードの置土産で2017年末迄の期限)なのです。よって予約は公式サイトからしました。

通常プラチナメンバーは、必ずラウンジアクセスが付くようですが、こちらはエグゼクティブラウンジ自体存在しないので、どういったベネフィットがあるのかは未知のまま到着しました。


まず、事前にメールでお願いしておいた空港送迎は無料でした。

部屋は、ガーデンルームからアップグレードされてガーデンヴィラになりました。ヴィラはもっと広いものもあり、他にオーシャンビューの三階建ホテル棟(バスタブなし)もあるので、最高レベルまでは上がらないようです。

そして、ビックリしたのは、朝食が無料で付帯しなかった事です(>_<)

ラウンジがなければ、朝食は他のアコー系ホテルと同様に無料と思い、予約時に朝食無しで予約した為、チェックイン時に付いていないとハッキリ言われてしまいました。


もし予約時に朝食付プランにしておけば、一人千円未満で食べられる計算ですが、現地で飛込みで食べると一人22usドル++(約2,500円)となり、かなりの出費となりました。

念の為、レセプションで「プラチナメンバーだけど有料なの?」と再確認しましたがやはり有料で、結局過去の宿泊で貯めていた2,000リワードポイント(40ユーロに相当)を充当しました…が二泊なのでそこそこ足が出ました。

他にベネフィットは、ウェルカムドリンクチケットと冷蔵庫内のソフトドリンクが無料、可能ならばアーリーチェックイン、レイトチェックアウトです。

アーリーチェックインは必要ありませんでしたが、チェックイン時に、レイトチェックアウトは必ずしたいとお願いしたら、何とか調整してくださったようで、運良く14:30まで部屋が使えましたが、部屋数の少ないホテルなので、繁忙期は難しそうですね。

チェックアウトに関しては、最終日ターンダウン時にお土産と共にメッセージが置かれ、チェックアウトタイム、空港への車の時間を知らせてくれます。

多分、国内線のリコンファームもしてくれているのかも、変更、欠航が多いみたいなので。

プラチナメンバーベネフィットについて詳しくは下記を参照ください。

2017-05-03 12.23.46.jpg

二泊三日の滞在で、食事も全てホテル内で済ませましたので、食事、メニュー、レストランの様子は別記事を作ります。

よろしければまたご覧下さいませ(^.^)。

また客層ですが、人数的には、欧米人> 裕福そうなベトナム人、及び周辺の国> 日本人> 韓国人の印象で、いたら嫌だなって思っていた国の方はほんの少しでした。

構成は大人が圧倒的に多いですが、子供がいるファミリーも2割ほどいました。

ビーチもカヤック以外アクティビティが無いので、子供はつまらないホテルだと思いますが、庭に冗談程度のキッズスペースがあるのでホテルとしてはちょっとは気を遣っているのかな。

あと、欧米人のラブラブGカップルもプールで楽しそうでした。気にせず泳ぎ回って邪魔して差し上げましたが、私なんか視界に入っていなかったかも〜(笑)

それから、ホテル内で「見る聞く話す」は全て英語なので苦手だと楽しくないと思います。

特に読めないのは、情報入手、食事をするにも不便でしょう。

それでは、ホテル内とヴィラの写真をご覧ください。

2017-05-03 10.36.25.jpg


アプローチ

2017-05-02 15.43.50.jpg

2017-05-02 12.13.11.jpg

敷地内小径

2017-05-02 15.45.18.jpg

道しるべはあるものの初日は迷います

2017-05-02 15.44.27.jpg

2017-05-02 11.59.25.jpg

外観

2017-05-03 14.32.18.jpg

3階建のホテル棟もあります

2017-05-02 12.08.18.jpg

ビーチは宿泊者のみ利用なのでゆったりしています。
ビーチチェアのマットも夕方スタッフが全て片付けて、朝にセットするので綺麗です。
ただ、お水のサービスなどはなく、1日2回シャーベットが配られます。

夫が食べましたが普通のマンゴーシャーベットだそうです。

2017-05-02 14.15.00.jpg

2017-05-02 13.10.55.jpg

2017-05-10 16.13.42.jpg

プールは大きくないですが、小規模ホテルなので混み合いませんでした。

スパ棟です。

2017-05-03 10.42.38.jpg

スパメニュー

2017-05-03 09.02.51.jpg

2017-05-03 09.12.34.jpg

ガーデンヴィラは、三室で一棟の造りです。
私は端の部屋で隣からの音もありませんでしたが、昼間お掃除の音らしき物は聞こえていたので、防音は完璧ではなさそうです。
しかし、清掃状態は良く、カーテンなどはテラス部分も含めとても綺麗でした。

一度、掃除終了直後に部屋に戻ったところ、綺麗な英語を話す男性スタッフが最終チェックをしているようでした。
お掃除や庭師のスタッフはベトナム語オンリーみたいで、可愛く「シンチャオ!」と挨拶してくれます。

ボタニックガーデンの中にあるホテルですが、一日中どこかしらにメンテナンススタッフがいて、手入れが素晴らしくなされています。

プールのジャグジーが止まった時も、すぐに技術スタッフが来ていたのにも驚きました。

離島ですが、流石ソフィテルのホスピタリティです(o^^o)

同じフーコック島には、アコー系のノボテルもありますが、私が旅行を計画していた頃には、ノボテルは口コミサイトで稀に見る荒れ具合だったので、ソフィテルも実際はどうなんだろうと思っていましたが、杞憂に終わって良かったです。


では、ガーデンヴィラの写真です。

ヴィラ玄関

2017-05-02 09.23.50.jpg

2017-05-01 22.07.41.jpg

2017-05-02 16.12.22.jpg

2017-05-02 16.12.31.jpg

2017-05-02 16.07.16.jpg

2017-05-02 16.06.59.jpg

2017-05-01 22.10.24.jpg

2017-05-01 22.09.55.jpg

2017-05-01 22.09.40-2.jpg

2017-05-03 13.42.45.jpg

2017-05-01 22.13.34.jpg

コンプリメンタリーのお水は4本、全てカバーに入っています。

サンダルは大小用意されていました。

また、エアコンは安定のDAIKIN、音も日本と同じ程度で海外にありがちな爆音ではありません。効きも問題なく、リモコンで操作するので日本人には扱い慣れた感じです。

ドライヤーはバスルームで使うと危ないので、部屋で使用してくださいと言われました。

シャンプーなどはオーガニックらしく自然なハーブの香りでした。

ポンプなので持ち帰れなく残念でした。また、バスタブにセットされた方は置きっぱなしなのか、セットする時に使おうとコンディショナーを手に取ったら、上澄み液的なものが出て来ました。管理ミスですが、私も含めシャワーブースにある方ばかりをを使うので仕方ないのかも。

シャワーの水圧などに問題はありませんが、バスタブにお湯張りしながらシャワーを使うとぬるま湯になってしまうので、同時に使うと給湯能力を超えてしまうようです。

また、虫はほとんどいませんが、ヤモリ的な爬虫類は部屋にいて、鳴くことはなく鏡の背後に入っていくのを一度見たきりですが、気になる方は蚊帳を下ろしてお休みになれば安心ですね。

2017-05-01 22.06.35.jpg

2017-05-01 22.06.59-2.jpg

2017-05-01 22.07.09.jpg

2017-05-01 22.08.02.jpg

2017-05-01 22.07.21.jpg

アウトスイングドアを開けると広めのテラスがあります。
きちんとお掃除もされています。

2017-05-03 08.51.32.jpg

2017-05-02 12.51.33.jpg

2017-05-02 12.39.56.jpg

2017-05-02 12.39.34.jpg

2017-05-02 12.52.29.jpg

専用庭にも椅子があります。


夜の小径も雰囲気があります。

2017-05-01 22.38.09.jpg

フーコック島は夕日が綺麗なリゾートとして有名です。
夕日を眺めながら毎晩ビーチサイドでライブやイベントがあります。

2017-05-01 20.36.41.jpg

詳しくは次のダイニング編でお伝えします♪

スポンサードリンク